2月, 2015年

いしもと小児科だより2月号

2015-02-02

インフルエンザ流行中

昨年12月から、インフルエンザの流行が続いています。何年かぶりの大きな流行です。
(2/1現在、大半がA香港型)
検査の結果インフルエンザと診断された方はその日から5日間、熱が下がってから2~3日は休ませましょう。

  • 体をきつがる
  • 熱が高い
  • 周りでインフルエンザが流行している。

などの症状があてはまる場合、受診して下さい。
(但し発熱してあまり時間がたっていないと、すぐにインフルエンザの検査ができない場合があります。)

予防のため 下記のことを心がけましょう。

  • 人ごみをさける
  • 手洗い、うがいをする
  • 十分な休養をとる
  • マスクを着用する

その他 流行している病気

  • 感染症胃腸炎(嘔吐、下痢)
  • おたふく風邪
  • 水ぼうそう

いしもと小児科だより平成27年2月号



         
Copyright© 2012 八女市の小児科 いしもと小児科医院[予防接種,乳幼児健診.子育ての悩み相談なども承ります。] All Rights Reserved.