いしもと小児科医院

いしもと小児科だより2月号

2016-02-01

インフルエンザ流行中

1月中旬から、インフルエンザが流行しはじめました。

A型、B型が同時に流行しています。

検査の結果、インフルエンザと診断された方は、その日から5日間、

熱が下がってからも、2~3日は休ませましょう。

登園、登校の時期にまよったら、もう一度受診して下さい。

インフルエンザの患者さんに共通する症状は、「体のきつさ」です。

いつもとちがうと思われたら、とにかく早目に受診して下さい。



インフルエンザを予防する為に

・人ごみをさける

・手洗い、うがい

・十分な休養

・マスクの着用

などを心がけましょう。


いしもと小児科だより平成28年2月号

         
Copyright© 2012 八女市の小児科 いしもと小児科医院[予防接種,乳幼児健診.子育ての悩み相談なども承ります。] All Rights Reserved.